月.幻想

充滿個人隨口漫談、沒啥作用的心得記錄、不負責任發言及腐敗氣味。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 色聖誕之夜神TOPBL小說 ≫ 色聖誕之夜神

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

色聖誕之夜神

「色聖誕之夜神」,作者:沐鏡,出版社:邀月文化。

嗯…比起上一本色聖誕系列,這本是“純情”多了…(笑)。



故事是一位看守混沌之地的三水神寒,因為受到襲擊結果被人類撿回家(笑),然後喜歡上那位人類的單純善良美好,當然人類也在不知不覺間喜歡上寒,雖然中間有被襲的波折,但最後仍是可喜可賀的結局。

呃…好像被我講得非常無趣的樣子(喂喂)。

實際上這本就是很平順,沒什麼特殊的風波…啊…為什麼我會這樣覺得,大概是因為之前正好在看西田東的作品的關係吧!(好像差很多)總之……

就…這樣吧!^^
BL小說 | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。